女性向けキャッシングの特徴

女性向けキャッシングの特徴

 女性向けキャッシングというのは、数あるキャッシング態様のうち、特に女性に需要があると考えられるキャッシングプランの事ををいう。たとえば、ブライダルローン、出産ローン、不妊治療ローン、母子家庭の母親向けの教育ローン等である。
 キャッシングされた資金の使い道を、女性に需要のある目的に限定することで、使途無制限のキャッシングよりも貸し倒れのリスクが低減されている。これにより、金融機関は女性に優しいキャッシングプランを実現しているのである。
 また、主婦向けのキャッシングも女性向けキャッシングと呼ばれることが多く、女性向けキャッシングとして、貸付けの機密性を強調したり、無利息を強調したりするプランも数多い。
 とはいえ、あくまで金銭の貸付であるため、審査がないわけではない。安定した収入が期待できないパートタイマーなどの非正規労働者として働く母子家庭の母親については、多額のキャッシングは期待できないであろう。