キャッシングの審査って早いのか

どうしても返済期日に間に合わない時は

キャッシングは返済期日を守って返すのが基本ですが、
時には思いがけず返済用のお金がなくて、遅れてしまうことがあります。

 

私は自営業で販売業をしているのですが、ごく稀にお客さんからの入金が遅れてしまい、
生活費などに使ってしまうので、手元のお金が足りなくなってしまうのです。

 

そういう時はあわてずに、消費者金融の窓口に連絡を入れます。
こういう理由で間に合わないけれど、○○日までには必ず返済しますと、
具体的に説明し、支払う意思があることを伝えましょう。

 

そうすることで消費者金融側も納得した上で返済猶予期間を与えてくれますし、
催促の電話がかかってくることも防げるのです。

 

もちろん延滞した分の延滞利息を払うことにはなりますが、
自宅や勤務先に、消費者金融から督促の電話やハガキがくるよりもいいですよね。

 

ですが、もちろん延滞したという事実は残りますし、
20%程度の高い延滞利息は馬鹿にできません。
基本的にはきちんと期日内に返済できるようにしたいですね。